SKINCARE

小林麻美さんの美の秘訣4つ|60代、80代になっても魅力を磨く愛用品

1991年に突如として引退し、四半世紀ぶりに復帰した小林麻美さん。変わらない美しさを保つ秘密とは?小林さんの私物と共にご紹介します。

その年代ならではの美しさや魅力は絶対にある。いつまでも女であることはリタイアしたくないですね

’53年東京都出身。’72年「初恋のメロディー」で歌手デビュー後、資生堂、パルコなどのCMが話題に。’84年松任谷由実さんがプロデュースした「雨音はショパンの調べ」が大ヒット。’91年、出産、結婚を機に引退。25年の時を経て、2016年に雑誌「クウネル」(マガジンハウス)の表紙で復帰し、話題に。日本服飾文化振興財団の評議員も務める。

小林さんの美の秘密①:スペシャルケアはドゥ・ラ・メール。1枚約4,000円のシートパックも

特にジェネサンス ドゥ・ラ・メール™の美容液が乾燥から守ってくれます。パーティなど特別な日の前夜は、ザ・トリートメント ローション ハイドレイティング マスクでケア。

小林さんの美の秘密②:日々のスキンケアは化粧水と美容オイルのみでシンプルに

日頃のケアは、エッセイストの伊藤緋紗子さんがプロデュースしたネラローズで。美容オイルと化粧水だけで十分潤います。高品質なダマスクローズの優雅な香りで幸せな気分に。

小林さんの美の秘密③:うさぎのぬいぐるみはお守りのような存在

パーティのくじ引きで当てた、正真正銘ミンクのファーを着たうさぎのぬいぐるみ。ひと目で気に入って、いつも一緒に寝ています。名前は内緒。癒しのような存在です。

小林さんの美の秘密④:子育てが一段落した今は習い事や勉強に励んでいます

時間ができた今、学ぶことが楽しい。フランス語は小学生の教科書で、占いの基礎は『現代に息づく陰陽五行』でセルフで勉強。着付けや小笠原流礼法はお稽古に通っています。

30代のころの小林さんは?

’88年6月号の「JJ」の取材で、ジェーン・バーキンに会いにパリまで行きました。当時はバブル真っ只中。飛行機はファーストクラス、宿泊はプラザアテネ。丸1日彼女と一緒にパリの街を歩いたのは最高の思い出!「雨音はショパンの調べ」がヒットした後ですね。

40代のころの小林さんは?

43歳のとき、息子と自宅で。可愛くて可愛くてしょうがなかった頃(笑)。中学生以降は一緒に写真も撮ってくれなくなりましたが、この1、2年は労ってくれるように。膨大な量の写真はトランクルームに預けてあり、アルバム整理を老後の楽しみにしています。

こちらの記事もおすすめ

2022年『美ST』5月号掲載
撮影/佐藤航嗣(UM) ヘア・メーク/福沢京子 取材・文/安田真里 構成/和田紀子

FEATURE

MAGAZINE

一生元気に!自愛ビューティ

小林麻美さんの美の秘訣4つ|60代、80代になっても魅力を磨く愛用品

2024年9月号

2024年7月17日発売

FOLLOW US

HOT WORDS

PRESENT & EVENT