50代の〝目元老化〟を防ぐ!3大【高級アイクリーム】の正しい使い方

50代からの肌悩みNo.1がたるみです。そのたるみの次に気になるのが〝目元老化〟。50歳からのポイントケアにおすすめしたい3大高級アイクリームの正しい塗り方を教えます。

1:LANCÔME/マスクでも若々しい印象にアップデート!地盤を整えメークノリ抜群

ローズの力で深刻なアイゾーンの悩みを解決
ローズから抽出したエキスは、肌を再生するスピードを速めて修復。ボリュームを与えふっくらとした元気な目元に。アプソリュ アイクリーム 20㎖¥16,000(ランコム)
「美意識の高い友達のオススメで使い始めました。重いまぶたが軽くなり視界良好。最近はマスク生活で特に目元が気になっていたので、頼もしい一品に出合えて満足しています。」(おすすめしてくれたのは……TEAM美魔女・廣沢弘枝さん 51歳)

ランコムの効果的な塗り方は?

❶まぶた全体に広めにアイクリームを塗ったら、こめかみに向かって眉尻を持ち上げるようにマッサージ。❷シワにもクリームが入り込むように、少し引き上げながら優しく丁寧に伸ばして。目元まわりの皮膚は桜の花びらと同じくらいの薄さといわれ、乾燥しやすくデリケートだから、しっかり栄養補給を。

2:DECORTÉ AQ/アイロンをかけたようなピン!とした目元のハリを形状記憶

目元のトラブルに特化した22種類の成分を厳選
たるみ、深いシワ、くすみ、クマなど複合的な目元の悩みにアプローチ。表情ジワも予防・改善。AQ ミリオリティ インテンシブ アイクリームn 20g¥30,000(コスメデコルテ)
「口コミが良くて使い始めました。今、2個目に突入。悩んでいた目の下のたるみや小ジワが目立たなくなってきているのを実感。付属のスパチュラでマッサージできるのも便利です。」(おすすめしてくれたのは……グルーデコ講師、モデル・井本悦代さん 52歳)

コスメデコルテの効果的な塗り方は?

❷❷
❶夜のお手入れの最後に使用。指先で目の周りに馴染ませた後、付属のスパチュラを使ってマッサージ。丸みのある方を使い、目の下を目頭から目尻に向かって軽く弾ませるように優しくパッティング。❷目頭から眉下の目の周りの骨のふちに沿って、軽くプッシュ。上まぶたの次に、下まぶたも同様にプッシュ。

3:la prairie/眉や目元をくっきり際立たせしぼみ・たるみを断つ

押すたびに贅沢な2種のフレッシュなセラムを体感
肌にハリを与えるキャビア由来成分「キャビアプレミア」配合。目元をくっきり際立たせ、眉ラインまでも整えすっきり上向きに。SC アイエッセンス 20㎖¥53,600(ラ・プレリー)
「50代になり、回り道せずに明確にどこに効くかを調べてから購入するように。ラ・プレリーもそのひとつで、眉間の深いシワやたるみケアに効果を発揮。リッチな感触も好き。」(おすすめしてくれたのは……美STモデル・前田ゆかさん 50歳)

ラ・プレリーの効果的な塗り方は?

❷❷
❶目元の皮膚はとても繊細。擦ったり引っ張ったりするとたるみの原因に。塗るときは一番力が入りにくい薬指を使うのがコツ。目の輪郭に沿い、優しいタッチでトントンと馴染ませて。❷塗る範囲も大事。下まぶたや目尻など部分的に塗るのではなく、眉の上まで広範囲にたっぷりと塗るのが鉄則です。

こちらの記事もおすすめ



2021年『美ST』4月号掲載
撮影/河野 望〈静物〉、城 健太〈人物〉(vale.) ヘア・メーク/伊藤佳奈(Bliss) スタイリスト/菊地ゆか 取材/平井ゆみ 編集/長谷川千尋