赤眉ブームの次はコレ!【ピンク眉メーク】で若見え&美人見え

マスク生活で顔の印象を左右する最重要パーツの眉。昨年流行した赤眉のネクストブームは「ピンク眉」。赤眉よりソフトに見えて肌馴染みも良く簡単に美人見え&若見えしますよ。

血色ワントーンでくすんだ大人肌でもトレンドのピンク眉を似合わせ♪

流行りのピンク眉なら血色を感じさせながら優しい印象に。ピンクのアイブロウパウダーかアイシャドウで色づけて。平行なら可愛く、アーチなら大人っぽく見えます。

\ZOOM UP/

使ったのはこの4つ

左から、六角形の芯先で細くも太くも描ける。アドバンスドアイデンティティ アイブラウペンシル05 ¥3,850(THREE)、フーミーにはピンクの眉パレットが3種も。なりたい雰囲気で選んで。フーミー アイブロウパウダー aurora pink ¥1,980〈WEB限定発売〉(Nuzzle)、毛の密度が濃く一度にしっかり色がつくのでピンクなど軽い眉色に仕上げたいときに便利。アディクションアイブロウブラシ ¥3,850(ADDICTION BEAUTY)、ささっとブラシを動かすだけでふんわりとした眉に。フーミー アイブロウブラシ 扇型 熊野筆 ¥1,980(Nuzzle)

HOW TO MAKE-UP

❶ 地毛をピンクブラウンで整えます。アディクションの筆にフーミーのアイブロウパレットの①+②をとり〝毛があってほしい場所〟に眉のラインを作ってから全体をなぞります。根元の肌色もカバー。
❷ 毛が足りない部分や眉尻を明るい色のペンシルで整えます。眉山は上部分のみ少しラウンドするように描くと大人でも似合いやすい。長すぎ、細くしすぎに注意。
❸ アイブロウパレットの③をフーミーの筆にとり、左右に動かしながら眉全体をカラーリング。眉頭と眉下は少し強めに。マスカラだとピンクが強く発色しすぎるのでパウダーがオススメ。

他のパーツもパステル系で揃えるとまとまります

【EYE】ピンク眉初心者さんはアイシャドウもピンクが◎。 BをアイホールにのせたらAを同じ場所に、下まぶたはC + Dを。ルナソル アイカラーレーション 11 ¥6,820(カネボウ化粧品)
【LIP】鮮やかな色よりコーラルピンクなど優しい色を選ぶとオシャレ。ジャストサイズに直塗り。SNIDEL ルージュ スナイデル 14 ¥3,080(SNIDEL BEAUTY)
【CHEEK】ピンクよりオレンジなど黄み色を広範囲に塗ると甘くなりすぎずにまとまりが出ます。パウダーブラッシュ13 ¥5,830(レ・メルヴェイユーズ ラデュレ)
教えてくれたのは……ヘア・メークアップアーティスト 北原 果さん
NAYAさん、イガリシノブさんに師事後独立。近年雑誌やテレビ、広告と活躍の場を広げる最注目株。ラフでトレンド感溢れるハイセンスなメークはもちろん、明快な解説でも人気。

こちらの記事もおすすめ



2021年『美ST』5月号掲載
撮影/岩谷優一〈vale.〉(人物)、五十嵐 洋(静物) ヘア・メーク/北原 果〈KiKi inc.〉 スタイリスト/菊地ゆか モデル/樹神 取材/大山真理子 編集/長谷川千尋