正しい使い方も教えます。35歳以上の大人が使いたい【ミルククレンジング】10選

美肌のためにも正しいクレンジングはスキンケアの第一歩としてとても重要です。肌が敏感な時でも肌に負担をかけずに使えるミルククレンジングは大人の肌におすすめ。正しい使い方とともに、おすすめの10本を厳選しました。

クレンジングは【厚みのある乳液タイプ】で

高級プレーンヨーグルトのようなふっくらとした厚みのあるクレンジングミルクが多く出ています。肌が敏感な時はもちろん、普段も負担を感じずに使えます。クレンジングはメークを落とし、洗顔は余分な皮脂を落とす、という考え方ですが、クレンジング後のW洗顔不要の製品もあるので、肌の調子に合わせて使い、そして必ず規定の量を正しく使うことが大切。

1. 角質をケアしながら毛穴の汚れを取り除く。1回量(以下同)500円玉大。ヴェリマ ミネラルクレンジングミルク150㎖ ¥5,500(ケーツー・インターナショナル)
2. とろけるようなテクスチャーで古い角質などの老廃物を取り去る。3~4プッシュ。要W洗顔。SUQQUリセット クレンジング エマルジョン 150㎖ ¥4,400(SUQQU)
3. 軽い力で落とすことができる乳液状のクレンザー。クレンジングに5プッシュ、洗顔に2~3プッシュ。ザ・クレンジング ローション200㎖ ¥13,200(ドゥ・ラ・メール)
4. ファンデーションはしっかり落とし、89%の美容成分でうるおいはキープ。3プッシュ。要W洗顔。カバーマーク トリートメント クレンジング ミルク 200g ¥3,300(カバーマーク)
5.なめらかな感触でメーク汚れや余分な皮脂をオフ。美白効果のあるホワイトマルベリーエキスやビタミンE配合。2~3プッシュ。フィトブラン ライトニング クレンジング ミルク 200㎖ ¥15,180(シスレージャパン)
6. 上質な感触で角層をゆるめ、毛穴の奥や肌細部の汚れをオフ。手のひら使用でポンプ2~3回。要W洗顔。アンフィネス エリミネート クレンジングミルク 200g ¥4,950(アルビオン)
7. 濃厚なミルクを肌で乳化させながら汚れをオフ。100%天然由来成分配合。クレンジングに500円玉大、洗顔に10円玉大。フィッツ レイドロネトワヤン 200g ¥4,180(栃本天海堂)
8. 美容液成分配合で肌に付着した環境ストレスもオフ。2~3プッシュ。要W洗顔。アユーラ メークオフミルク 170㎖ ¥3,300(アユーラ)
9. 植物エキス配合で、朝の洗顔にも使えるクレンジングミルク。サクランボ大。Dr. ハウシュカ クレンジングミルク 145㎖ ¥4,620(インターナショナルコスメティックス)
10. オーガニックハーブエキス配合、クリーミーでシルクのような使い心地。大さじ1。要W洗顔。ベルベット クレンジング ミルク 200㎖ ¥4,290(クラランス)

ミルククレンジングのポイント

①手にウイルスや雑菌、脂などが付着しているのを、まず流水でしっかりと洗い、清潔な状態にしておきます。
②説明書通りの量のミルククレンジングを手のひらにのせます。量が少なすぎても多すぎても、しっかりと落とせません。
③クレンジング剤を頰から全体につけて、肌をこすらないように、クルクルとファンデーションや汚れを落とします。
④蒸しタオルをそっと顔にのせ、クレンジング剤を浮き上がらせます。その後、必要に応じてぬるま湯の流水で流します。

こちらの記事もおすすめ



2021年『美ST』5月号掲載
撮影/向山裕信(vale.)〈人物〉、河野 望〈静物〉  モデル/蓮見さくら(TEAM美魔女) ヘア・メーク/辻元俊介(LA DONNA) 取材/大佛摩紀 編集/石原晶子